【東京クラフト〈ペールエール〉】概要・栄養成分・カロリー・実飲レビュー完全ガイド

お酒の紹介
この記事は約9分で読めます。

東京クラフト〈ペールエール〉の概要

東京クラフト〈ペールエール〉は、サントリーが販売するクラフトビールです。

ペールエール(Pale ale)は、イギリス発祥のビールの種類で、語源は「ペール(Pale)=淡い」と「エール(Ale)=ビール」です。

その特徴と風味を紹介します。

特徴

  • ペールエールスタイル
    東京クラフト〈ペールエール〉は、ペールエールスタイルのクラフトビールです。このスタイルは程よいホップの苦みとバランスの取れた味わいが特徴です。
  • ホップの香り
    東京クラフトは、ホップの芳醇な香りが特徴的です。ホップの種類により異なる香りが楽しめ、ビールの個性を際立たせています。

風味

  • フルーティな香り
    ペールエールならではのフルーティな香りが広がります。柑橘類やトロピカルフルーツのような爽やかな香りが特徴です。
  • 程よいホップの苦み
    ペールエールはホップの苦みが程よく効いています。爽やかなの見ごたえを楽しみつつ、ホップの風味が味わいを引き立てます。
  • バランスの取れた味わい
    東京クラフト〈ペールエール〉は、ホップの苦みと麦芽の甘みがバランスよく組み合わさった味わいが特徴です。一口目から最後まで楽しめるビールです。

東京クラフト〈ペールエール〉の栄養成分

100mlあたりの栄養成分
エネルギー42kcal
たんぱく質0.4〜0.6g
脂質0g
糖質2.9g
食物繊維0〜0.2g
ナトリウム(食塩相当量)0〜0.02g
プリン体未記載

カロリーとダイエットへの影響

100mlあたりのカロリー:42kcal
1杯あたりのカロリー:147kcal
※カロリー指標の説明はこちら

平均カロリー(目安)

<ビール>
100mlあたりのカロリー:約40kcal
1杯あたりのカロリー:約140kcal

東京クラフト〈ペールエール〉のカロリーは平均的なビールと同等です。

ご飯小盛り(100g)のカロリーが約156kcalなので、ご飯小盛りと東京クラフト〈ペールエール〉1杯で約303kcal・・・。

やはりダイエットにビールは邪道ですね(笑)

実飲レビュー

爽やかな香り!

・・・は特に感じませんでした(笑)

今回は缶のまま飲んだので、グラスに注げば香りが広がるのかも?

一口飲んでみると苦味を感じますが、その中に柑橘系のような爽やかさもありました。

少し後味に苦さが残りますが、柑橘系のような爽やかさがあるので、体感としてはかなりスッキリした印象を受けました。

お酒好きの人には「全然違うわ!」と怒られるかもしれませんが、個人的にはスプリングバレー豊潤<496>に似ているなと感じました(笑)

同じブランドに東京クラフト〈ヴァイツェン〉がありますが、圧倒的に東京クラフト〈ペールエール〉の方が好みです!!

私は東京クラフト〈ヴァイツェン〉みたいな甘いビールより、東京クラフト〈ペールエール〉みたいな爽やかなビールの方が好きなようです。

おわりに

今回はサントリーが販売する東京クラフト〈ペールエール〉をレビューしました。

公式サイトやクチコミ通り、柑橘系のような爽やかな味わいでした。

麦の風味より柑橘系の風味を重視したい人には大変おすすめのビールです。

タイトルとURLをコピーしました